093-642-8181
  • 093-642-8181
  • リノベ見積もりシミュレーター
  • 資料請求お問い合わせ

ブログBLOG

  1. 北九州の店舗設計・リノベーション
  2. > ブログ
  3. > 猫のぐーちゃん

2020.11.19 [ ブログ ]

猫のぐーちゃん

営業設計部 芳賀です。

 

昨年の7 月に子猫を保護しました。
高いところから降りられなくなっているようでずっと鳴いていたので降ろしてやると、よたよたと後をついてきました。

振り返り、振り返り見ていると転びながら一生懸命追いかけてきていて、その様子がすごくけなげでかわいくて、そしてあまりにも小さいので、とりあえず保護しました。

 

 

汚れ具合は野良猫のようで、ご近所に尋ねましたが飼い主らしき人も見つからず、翌日とりあえず病院へ。
病院では、このくらいの大きさの子猫はカラスに連れていかれるという怖いことを聞きました(|| ゚Д゚)
猫エイズなどの検査とノミ取りなどのワクチン、風邪症状があり前足も感染症になってるとのことで治療を受け連れて帰りました。

 

万が一飼い主がいて探しているかもしれないので交番で拾得物の届け出を行い、ゲージやトイレ砂など猫グッズを用意し、猫アレルギーのため、くしゃみと鼻水を垂らしながらはりきって世話を始めました。

 

うちでは諸事情で飼うことができないので、名前は決めず、「猫ちゃん」「エリザベス」( 笑)などと呼びつつ、とにかくかわいくて、でれでれの毎日でした。(仕事から帰るのが楽しみで仕方がない笑)

 

グレーの毛並みの美人猫ですがとにかく活発で噛みまくりのアグレッシブな子猫でした。

 

↑隙あらば襲ってこようとしてる…そこもまたかわいい(#^.^#)

 

 

手放したくなくなってきて、あまり気合を入れず何となく飼ってくれる人をうっすら探していたところ、友人の息子さんの同僚に猫好きの方がいると聞き、伺ってみたところ、飼い猫を亡くしたばかりで当分飼わないとのことでしたが見たいという事で一応写真を送りました。

 

 

すると、一目で気に入ってくれ、飼ってくれるという事になりました。( 嬉しいけど寂しい複雑な気持ち…)

 

前足の感染症と風邪のような症状は一生治らないかもしれないので飼ってくれる人には良く説明するように病院で言われていたので、その説明と警察に届けているため万が一飼い主が現れた時には返さなくてはいけない旨を説明し、それでも飼ってくれるとのことでお願いしました。

 

名前を聞かれ「エリザベス」( 笑)とは言えず「まだ付けていません。」と言うと、考えてくれていたようで引き取りに来られた時に「グレーなのでぐーちゃんにしました。」と言われ、とてもしっくりきたのを覚えています。

 

保護してから引き取られるまでたったの10 日間でしたがとても楽しい日々でした。
もらわれてからも飼い主さんの腕が傷だらけで会社に来ているという話を友人から聞き、申し訳ないような相変わらずアグレッシブなのねとちょっと面白いような気になり元気そうで良かったとホッとしていました。

 

そして一年後…

 

心配した風邪の症状と前足もすっかり完治し、大人の美人猫に成長しました!

 

 

「先日不妊手術が無事終わりました。」と連絡をいただき、「すっかり落ち着いた大人になりましたね。」と返したところ「性格は全然変わっていなくて、元気いっぱいで、見た目と違うお転婆ぶりに看護師さんがびっくりしていました。」と返事がきてまた安心したような面白いような気持ちになりました。

 

そして私はインスタでおもしろ猫動画を見るのが日常になり、犬派だったのがすっかり猫派になりました(笑)

 

 

 

★★★北九州市のこだわりリノベーション・リフォームなら★★★

株式会社ディック
福岡県北九州市八幡西区鷹の巣1-10-21
TEL 093-642-8181
お問い合わせは https://duc.jp/contact/