093-642-8181
  • 093-642-8181
  • リノベ見積もりシミュレーター
  • 資料請求お問い合わせ

施工事例WORKS

  1. 北九州の店舗設計・リノベーション
  2. > 施工事例
  3. > ミニマルスタイルの部屋

ミニマルスタイルの部屋

CONCEPT

団地deリノベvol.2は「オリジナリティ溢れる暮らし」をコンセプトに創りました。
ホワイト×ブルー×ブラウンの組み合わせで、空間の魅力を最大限に引き出したミニマルスタイルの部屋です。
下記をクリックいただくと詳しいお部屋の様子が見られます↓
下記をクリックいただくと詳しいお部屋の様子が見られます↓
住宅では珍しいデニム柄の床材を採用しました。木の化粧梁が素朴ながらも大きな存在感を放っています。
白を基調とした空間に合わせ、ホワイトのキッチンを採⽤しました。レンジフードは空間の視線が通りやすいフラットなデザインにしました。
リビングとの間仕切壁としてIKEAのシェルフユニットを設置しました。収納力が高く自由に場所を調整できることが魅力です。
洋室には窓際に室内物干しを設けました。濃いフローリング柄の床とブルーグレーの壁紙で大人っぽくて柔らかい空間に仕上げました。
UBはブルーのアクセントパネルを採用し、⽩を基調とした明るく清潔な空間へ⽣まれ変わりました。
デニム柄の床と合わせ玄関フロアにもデニム柄を取り入れました。玄関ドアやシューズクロゼットは白で揃え、すっきりとした空間を演出しています。

POINT

白×青×茶の3色が織りなすミニマルスタイルは、ブルーの床材で無機質感を出しながらも、キッチンの腰壁や化粧梁の木材によって、ぬくもりのあるデザインになっています。
住宅では見かけないタジマ製のデニム柄床材を採用し、玄関からリビングまで繋げたことで、唯一無二の空間が完成しました。
キッチンの背後の可動棚は、奥行きのある大容量収納で、家電や調理用品・食材や調味料などを収納できます。
リビングダイニングと洋室が移動可能なシェルフユニットで区切られていることで視線が通りやすくなり、とても広く感じることができます。

DATA

間取り:
3DK→2LDK
築年月:
1971年12月
竣工年月:
2020年3月
専有面積:
60.04m²
リノベーション
工事費用:
¥4,300,000
設計・竣工:
株式会社ディック
  • BEFORE

  • AFTER

  • BEFORE

  • AFTER