093-642-8181
  • 093-642-8181
  • リノベ見積もりシミュレーター
  • 資料請求お問い合わせ

施工事例WORKS

八幡西区M様邸リフォームご依頼【マンション】

CONCEPT

中古マンション購入を機に物件のリフォームのご依頼をいただきました。

リフォーム内容は、
●キッチン、トイレ、洗面化粧台、ユニットバス取替 ●建具・クローゼットドア取付
●壁紙貼替 ●塩ビタイル貼替 ●畳取替 ●コンセント、スイッチプレート取替
キッチンとの間仕切壁を撤去し、ペニンシュラ型キッチンを置くことで以前よりもLDKを広く感じることができます。
キッチンとの間仕切壁を撤去し、ペニンシュラ型キッチンを置くことで以前よりもLDKを広く感じることができます。
キッチンはLIXILのシエラを採用しました。キッチンのカラーは、お部屋に合わせて白木目柄を選びました。
今回、お部屋全体をホワイトで統一しました。既存建具のダークブラウンとの相性も素敵です。
キッチンの下がり壁には配線ダクトレールを設置しました。インテリアに合わせて、お好きな位置にペンダントライトを飾れます。
畳は縁なしに取り替え、押入の建具を新しく取り付けました。縁なし畳にしたことで、室内がとても広く感じられます。
和室から洋室(書斎)へ間取りを変更しました。クローゼットを新規で設置したことで収納スペースが増え、ご家族の衣類もまとめて片付けられます。
洋室にはルームエアコンを新規で設置しました。壁に配管穴が通せないため、窓から配管を通しています。
洗面化粧台はLIXILのピアラを設置しました。限られたスペースで収納を活かすため、あえて開き戸を採用しています。
ユニットバスはLIXILのBWシリーズを設置しました。
トイレは、TOTOのピュアレストMRを設置しました。
床は全て白木目調のフロアタイルを施工しました。

POINT

北九州市八幡西区の中古マンションを購入されたお客様より水まわりの取替と表装工事をメインとしたリフォームのご依頼を承りました。
工事前はフローリングや建具がブラウン系でしたが、全体的にホワイトを基調としたデザインに変更しました。クロスとフロアタイルを白にしたことで、清潔感もありお部屋全体がとても広く感じられるようになりました。今回は、既存建具を活かしたプランニングでしたが、白と茶の対照的な色合いで落ち着いた雰囲気の住空間が完成しました。

DATA

間取り:
4LDK
築年月:
1991年11月
竣工年月:
2021年10月
専有面積:
87.7㎡
リノベーション
工事費用:
¥4,750,000
設計・施工:
株式会社ディック
  1. 北九州の店舗設計・リノベーション
  2. > 施工事例
  3. > 八幡西区M様邸リフォームご依頼【マンション】