093-642-8181
  • 093-642-8181
  • リノベ見積もりシミュレーター
  • 資料請求お問い合わせ

施工事例WORKS

八幡西区Y様邸リノベーションご依頼【戸建】

CONCEPT

ご両親との同居を機にご実家のリノベーションのご依頼を受けました。
「アイランドキッチンにして家族でご飯を食べたい」というご要望に合わせてLDKを大きくレイアウト変更しました。
また、将来のことを考えてできるだけ段差を無くしたり水まわりの動線をスムーズにしたりお客様のこだわりを最大限に活かした間取りになりました。
壁付けだったキッチンをアイランド型にしました。リビングは長押など和室特有の名残が残ったデザインに。
壁付けだったキッチンをアイランド型にしました。リビングは長押など和室特有の名残が残ったデザインに。
キッチンはLIXILのシエラを採用しました。落ち着いたペールグリーンのキッチンは上品さがあります。
キッチンと同色の引出収納も設置しました。全て引出しにすることでより整理整頓がしやすいキッチンになりました。
廊下側にはトールキャビネット収納を設置しました。
キッチンの腰壁には、ご両親と並んで食事ができる食卓カウンターを造作しました。
LDKの壁は、塗り壁のような手触りの壁紙へ貼り替えました。
和室の欄間は残しておきたいとのご要望で、リビングと和室を襖で仕切るデザインにしました。床にはフローリング調のフロアタイルを貼りました。
床の張替に合わせて、廊下との段差を無くしフラットな出入口にしました。
以前はタイル張りの在来浴室でしたが、今回TOTO・サザナシリーズのユニットバスを設置しました。
洗面化粧台はLIXILのピアラを採用しました。洗面器が深くて広い使いやすい洗面化粧台です。
トイレはTOTOの手洗い付トイレを採用しました。

POINT

八幡西区楠橋の戸建てを所有するお客様よりリノベーションのご依頼を承りました。キッチンは壁付け対面型からアイランド型に変更しました。キッチンはLIXILのシエラを採用し、上品で落ち着いた空間を演出しています。LDKの床には、グレイッシュなフローリング調フロアタイルを貼りました。水まわりは使い勝手や動線を考え、回遊性のある空間にしました。また、廊下と敷居の小さな段差を無くしフラットに仕上げました。

DATA

間取り:
4DK→3LDK
築年月:
1991年6月
竣工年月:
2021年6月
専有面積:
94.8㎡
リノベーション
工事費用:
¥5,280,000
設計・施工:
株式会社ディック
  1. 北九州の店舗設計・リノベーション
  2. > 施工事例
  3. > 八幡西区Y様邸リノベーションご依頼【戸建】